3月27日、大塚西公園での樹名板づくりを終えて、午後は堀之内こぶし緑地で竹たままつりが開催されました。NPOフュージョン長池のブースでは、いつもの物販に加え、間伐材を利用したブンブンゴマづくりを行いました。久々の催しを楽しみにされていた地域の親子連れの方々に大人気でした^ ^初めて使うキリや、穴に凧糸を通す作業は難しかったかもしれませんが、出来上がったコマを回すときの皆さんの嬉しそうな笑顔は何よりの励みになりました^ ^